2015032718231802.jpgブログ

キアヌさんの鈴鹿走行(初日)に密着してみました

2015年07月25日

無題

 autosport本誌でもおなじみ、最近ではなんだかウェブやブログでもおなじみになりつつある、メカ好き“変態カメラマン”こと鈴木紳平カメラマン。実は四輪だけでなくこの時期は毎年鈴鹿の8耐も撮影に行っています。そんな四輪変態カメラマンが見た8耐、そして突然やってきたキアヌ・リーブスの現地での様子をつぶさにレポートします。

* * * * *

 2015コカ・コーラ・ゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレース、今年は第38回大会です

毎年熱い戦いを見せてくれる8耐。ゴールの時間には我々メディアも胸にこみ上げてくるものがあります。毎年思いますが、不思議な事にスーパーGT鈴鹿1000Kmとはまったく雰囲気が異なります

どこか殺伐とした感のあるスーパーGT 1000Kmとは違い、8耐は真剣勝負ですが“お祭り”感があります。FIM世界耐久選手権の一戦という事もあるからでしょうか? ライダー、チーム、オフィシャル、観客が一体となって8耐を創り上げ、みんな一緒に盛り上がっている感があります

4輪出身の私としては毎年、ちょっと羨ましいな……なんて思ったりしています

そんな8耐に、なんとハリウッドスターの キアヌ・リーブスがやって来ました。キアヌ氏本人の希望と8耐を中継するユーロスポーツとのコラボで実現した今回の企画。まず土曜日はキアヌ・リーブス氏自らがプロデュースする Arch Motorcycle のバイクで、キアヌ氏自身が鈴鹿サーキットフルコースをデモランしました

 

で、バイクはどこにあるのか?

最初の話では鈴鹿サーキットの一番最終コーナー寄りのメディカルのピット内にあると聞いていましたが……なんと、普通にメディアセンター入口の駐輪場に置かれていました。8耐エントリーのチームの皆様も興味津々のようです

さあキアヌ・リーブスさん登場です

さすがに超二枚目です。目線、ありがとうございます

 

私の後ろには大勢のカメラマンがいるのですが、キアヌさん、田中角栄のように右手を挙げ我々にポーズをとってくれたり会釈などしてくれます

写真を撮られるのを嫌がる有名人が多いなか、ものすごくウェルカムな感じです

 

さあヘルメットをかぶり、まずは軽くフォトセッションです。サムアップでキアヌさん御機嫌です

 

いよいよコースインです

8耐仕様にカラーリングされたシビック タイプRの先導で鈴鹿サーキットのホームストレートへ入って行きます

 

さあ、キアヌさんホームストレートへ帰って来ました

我々メディアにも手を挙げてくれます。なんというサービス精神

さすが、ハリウッドのスター俳優です

 

本コースを一周した後は東ショートカットからピットイン

ヘルメットを脱いだ顔は笑顔が溢れ、とても満足気です

 

インタビュー終了の後、もう一度フォトセッション

メディアから鈴鹿の印象を聞かれ、「今回は本当に来てよかった。とても素晴らしい体験をする事が出来た」などと答えていました。まあ、いわゆる、ありがちな模範解答ですね。

 

そしてフォトセッションの最後には両手を合わせ、ありがとうのポーズ

日本贔屓のキアヌさんらしいポーズです

それとも、実はなにかいけないことをしてしまって、謝っているのでしょうか

真相はわかりません

時間の関係上、スターの事情上、メディアへの本人コメントはとても短いものでしたが、この顔を見れば御本人の気持ちを察することができるのではないでしょうか

ではここで、キアヌ・リーブスさんプロデュースのバイクを見てみましょう。名前は Arch Motorcycle KRGT-1。全体的にシンプルにまとめられています

アルミの削り出しパーツとカーボンが目を引きます。お値段は850万円との事。さすがにふざけてまたがる気にはなりませんでした

 

後ろ姿も見てみましょう。極太のリヤタイヤが特徴的です

エンジンは2リッターツインカムV2エンジンを搭載。マフラーはヨシムラ製を装着しています

そして私的に一番の注目点は前後ホイールがカーボン製ということ

850万円というのもうなずけます

大成功に終わった土曜日のキアヌさんのデモラン。日曜日にはまずGPスクエアにて8時45分からイベントステージへ出演し、そして決勝スタート前にもう一度デモラン(10時55分頃)が予定されています

その後は8耐決勝スタートを告げるスターティングフラッグマンを務めるなど盛りだくさん

とてもいい人な印象のキアヌ・リーブスさん。是非とも鈴鹿8耐を堪能していって下さい

そして現地で観戦している方はもちろんの事、テレビで観戦(BS12にて生中継!)の方も夏の祭典 鈴鹿8耐を一緒に楽しみましょう!


プロフィール

オートスポーツ

オートスポーツ

隔週金曜日発売、国内唯一のモータースポーツ専門誌。オートスポーツ編集部から最新号の内容や取材日記をお届けします。

RSS2.0