最新ニュース

アートテイスト、ポルシェドライバーのピレを起用

2011.02.25

photo

©Takashi Ogasawara

フォトギャラリー


photo

©Porsche Japan KK.

フォトギャラリー


他の写真も表示 全2枚最初の1枚

 今季、スーパーGT300クラスにポルシェ997GT3Rで参戦するチーム・アートテイストの第2ドライバーとして、ポルシェファクトリードライバーのパトリック・ピレが派遣されることが発表された。ピレは清水康弘とコンビを組んで戦うことになる。

 長年スーパー耐久やポルシェカレラカップ ジャパンでトップチームとして戦ってきたチーム・アートテイストは、ゼッケン15番でポルシェ997GT3Rを使用しスーパーGTに参戦することがすでに発表されているが、清水とコンビを組むドライバーは「チーム・アートテイストからの要請を受け、ポルシェファクトリードライバーを派遣する予定」となっていたものの、それが誰になるかは明らかにされていなかった。

 25日発表されたそのドライバーは、2007年にポルシェカレラカップ フランスで王座を獲得、08年はアメリカン・ル・マン参戦、昨年のスパ24時間では総合2位を獲得した実績を持つパトリック・ピレ。08年からポルシェとファクトリードライバーとして契約しているドライバーだ。

 コンビを組む清水はポルシェカレラカップ ジャパンのチャンピオン獲得経験も持つドライバーだけに、日仏カレラカップ王者がスーパーGTでコンビを組むこととなる。GT参戦初年度となるアートテイストだが、台風の目になりそうな予感だ。

(オートスポーツweb)


SUPER GTフォト

SUPER GT一覧を見る

©SANS/ISO

©AUTOSPORTweb

©Naoki Kobayashi

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


©AUTOSPORTweb

©NISSAN

©NISSAN

©NISMO

©AUTOSPORTweb

©AUTOSPORTweb


ザ・投票

WEC第5戦富士で勝つのはどのマシン?


SUPER GTニュース

フォトランキング

ニュース総合ランキング一覧

「無線通信制限はケータハムに不利かもしれない」(1)

クローン・レーシング、来季はリジェLMP2を投入へ(1)

デイビッドソン「マシンの本当の速さを証明できた」(1)

WEC第4戦:8号車トヨタがPP獲得。ポルシェ勢続く

WEC第4戦:8号車トヨタがPP獲得。ポルシェ勢続く





ページの先頭へ